CN EN JP KR
Location:Home > 重点園区 > 営口北海経済開発区
営口北海経済開発区

基本概況

営口北海経済開発区は営口市区南部に位置し、南は鲅魚圏港まで15キロ、北は営口空港まで13キロです。瀋海(瀋陽ー海口)高速、哈大(ハルビンー大連)高速鉄道、遼寧省浜海大道は境内を貫通しています。企画核心エリアの面積は37平方キロメートルで、2018年末までに、全区の固定資産投資は累計で274億元を達成していました。当開発区は遼寧省の省レベルの開発区として、遼寧省沿海経済帯の重点サポートエリアです。

産業ポジショニング

文化旅行、健康養生、現代ハイエンドビジネス、新型材料及びハイエンド装備製造と位置づけられます。

インフラ

9年間を経た開発建築により、営口北海経済開発区園区は土地が基本的に「七通一平」を完成し、投資の累計完成額は88億元です。道路43本で、長さ85キロメートル、橋16本を建設しました。緑化面積110万平方メートルで、河道治理7.1キロメートルです。モーター検査センター、サービスセンター及び8棟の標準化工場は建設を終えて、現在使用されています。66000ボルトと22万ボルトの変電所は園区の投資企業に給電サポートを提供しています。汚水処理場のインフラストラクチャ建設は園区企業の発展及び住民達の生産生活に対し、環境保障を提供しています。


Copyright:Yingkou Investment Promotion Bureau
Power by: Join Vision Network Technology Co., Ltd
CN EN JP KR